Tuno_top

「つのだし」

雨に濡れてこそ

鮮やかな紫陽花の花がとても美しい季節ですね。
雨に濡れるとその色がいっそう鮮やかになって、流石、雨の季節の花だなあ、なんて。
紫陽花と言えば、でんでん虫。最近めっきり見かけなくなりましたねえ…
今回は、このでんでん虫にひっかけて雨に映える「つのだし」コーデですw。



この着物、張りのある手触りの恐らくは紬の単衣。
水彩画のような染めの軽めの更紗模様。
地色の青がとても綺麗です。

梅雨の季節はちょっと寒かったりして、
薄すぎないこんな着物がいいですね。
地模様が密なので、ちょっとした水染みとかハネ
とかが気にならないのもかなりポイント高し。

季なし柄なので秋の単衣の時期にも着る事が出来て、
かなり重宝すると思います。


tuno_02



tuno_01


帯は銀糸で表現された紫陽花の袋帯。
袋帯と言っても芯なしで仕立てられた洒落袋、
なので気軽に締めていただけます。
今回は柔らかい袋帯の特徴を生かして
ふんわりつのだしに結んでみました。

着物の柄が密なので、帯はすっきり目がスマート。
角度によってキラキラ光る紫陽花柄が
まるで雨に濡れて光っている様!
とっても上品な感じです。




tuno_03 tuno_04


柄が細かいので意外と遠目にはすっきり見えます。
今回は帯揚げを水玉模様の紫陽花色シフォンスカーフにして、
雨粒が花の上を転がっている感じにしてみました。
ちょっとモダンな感じになったでしょw


tuno_05



**********************************


今回の水無月コーデは、いかがでしたでしょうか。
この着物と帯をセットで ¥22,000 でお譲りいたします。
ご興味ある方は info@a-yarn.comまで。


***********  詳   細  *****************




tuno_06




●染め紬?更紗柄着物 正絹単衣

身丈 164cm 裄丈 62cm 袖丈 47cm
・アンティーク単衣、染め更紗柄
・手触りは張りのある紬の様?
・ダメージ等は見当たらず、極美品です



●紫陽花柄織り出し袋帯 正絹

長さ 430cm  幅 31cm
・とても柔らかく軽い芯なし仕立て、六通柄
・地はあまり金属光沢の無い柔らかい色、銀糸で紫陽花を織り出しています
・時代のくすみや保管時の折跡、着用皺等ありますが、致命的なダメージは無く美品です

掲載日:2009年6月 6日 (土)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177086/45252095

この記事へのトラックバック一覧です: つのだし:

コメント

コメントを書く






yarn