2013 新年のご挨拶

初空に 鶴千羽舞ふ 幻の

川端 康成





310600




初空、それは元日に
遥かわたる大空のこと



厳かな日の出にあけぼのたなびく雲
仰いだ淑気立つ空から
お正月様を感じたのでしょうか



澄んだ青空はもちろん
雨や雪が降ると
この日は豊穣の御下り(おさがり)と喜び
人々は外に出たとか



古来から天を敬いつつしむ感性を
新しい年も大切に育みたいと思います



凛ときらめく日本の美しさに
2013年もたくさん出逢えますように



毬詠/marie

掲載日:2012年12月31日 (月)

yarn