駿河竹細工とお香の会 ご報告



▲ 【20012 夏 竹細工と香りの会】 Index に戻る ▲


陽炎や 道灌どのゝ物見塚 (一茶)

2012年7月28日(土)、日暮里 本行寺にて催しました
【駿河竹細工とお香の会】
無事終了を迎えましたので、ここにご報告いたします。

足を運んでくださったお客様、
楽しい時間をありがとうございました!



Dsc_0260s



「竹細工の会は手順があり、すこし難しく
なんだか心地よい達成感を覚えました。」

「帰ってさっそく香盤と房をつけました!カワイイ v(≧▽≦)v
これからきっと夏がくるのがちょっと楽しみになります。」

その日の夜に、嬉しい感想をいただきました!



Dsc_0253s



お香を作るのは初めてで興味津々

和の香りってなにで出来てるのかしら



Dsc_0277s



この匂いはなんか知ってる、漢方だ!

賑やかな一瞬あり 全員が集中しとても静かな時間あり

どんな夏の香りができましたでしょうか。



Dsc_0279s_2



お寺でのワークショップ
いつかの懐かしい夏の記憶になれば嬉しいです。



Dsc_0304s



ちょっと疲れたときの途中の口休めは
落雁と季節の会」のフワ落雁



Dsc_0381s



ここは月見寺の異名を持つお寺

「満月と夏のお星様に蓮の花」



Dsc_0405sa



おしまいに
駿河から取り寄せた「用宗さんの心太(ところてん)

ひんやり抜群の好食感♪三倍酢より黒蜜が人気でした



Dsc_0434s



お茶は静岡と秋のイベント開催地となる滋賀から
取り寄せました。

香盤はお箸置きにもなるとお土産に
おもとめになる方、多数☆



Dsc_0430s



凡(おほよそ)に三百年の菫かな (一茶)

春夏秋冬 お客様のそばに美しい四季がありますように
また元気にお会いしたいです!



Dsc_0214s



ご感想等、メッセージでいただければ、皆で今後の励みに致します。
今後の予定はこちらでアナウンスしておりますので、
よろしければご登録ください。

* 野庵 メールマガジン *

(文章中の俳句はすべて本行寺にある句碑から引用致しました。)



Musikagos


● 今回お世話になった講師陣

駿河竹千筋細工 大村恵美さん
香司 洋子さん&玲子さん

陶芸家 鈴木陽子さん



▲ 【20012 夏 竹細工と香りの会】 Index に戻る ▲


掲載日:2012年8月 7日 (火)

yarn