保土ヶ谷キャンドルナイトLive編/Report


▼ 【保土ヶ谷キャンドルナイト2011 夏をおくる】 Index に戻る ▲





孟夏の月 其の帝(みかど)は炎帝 其の神は祝融


   ( 出典 礼記 月令篇 )






4423






夏 を呼ぶ






4443






雷(いかづち)の音






4449_2






祝融 南より降り立つ






4470






火旗 焔焔 (かき えんえん)






4471






ここは季節の狭間


夏 と 秋をつなぐ炎 






4488






璇(せん)と枢(すう)は運(めぐ)りを停むる無く 


  (北斗の星の運行はめぐりを止めることなく)






4496






四序(しじょ) 相(あい)錯(たが)いに行(めぐ)る


  (四季は、たがいにめぐりゆく)






4499






寂々とした静謐な炎  


炎舞者 雪






4510






大気揺らがす業火


炎舞者 紫苑






4536






炎蒸(えんじょう)の宵






4581_2






その風の流れる瞬間を描ききった


墨絵 涌井陽一 






4522






古くより人が集う場に欲っされたもの


それは本能と共鳴しあう


「火」






4539






そして 「音」






4551_2






「たくさんの音が聞こえる」


会場で耳にした子供の声




DNAが揺さぶられる夏の諧調 


25絃筝 かりん






4642






軽やかに炎と対峙し豊かな音を響かせた


和太鼓 美穂






4560






伸びやかに遥かに広がる笛


篠笛・神楽笛 こと






4636






高天 遠色に澄み
秋気(しゅうき) 蝉声(せんせい)に入る






Img_4695s






保土ヶ谷キャンドルナイト2011 夏をおくる 終演 


集い合った人々が、次の季節の匂いを感じた夜になりましたら幸いです。


     movie 動画はこちら → Youtube 2011保土ヶ谷キャンドルナイト



 野庵 代表 毬詠/marie




 photo ヤギマサル



-- 




彼らあってこその「当日」、下記53名、
シェアし合ったすべての時間と場に感謝して。


雪 
紫苑


涌井 陽一


こと
かりん
美穂


La casta


燈道
大島京子


三尋木崇


上原裕  早川亮  石塚亮佑  吉田深智


持永篤史  荒井允斗  宮下潤也
國友俊介  松川創  平井伸幸


玉井佑佳  杉本也紗


古瀬のどか
高木 一磨
池田実
ミウラエツコ
やまおかゆか
斉藤 圭


多賀 伸匡


鳴海 彩詠
鳴海 龍弥
若菜パパ キヨ 清志 晴夫
長田由美子


北条
英司


シオミタケヒロ
ホシヨウスケ
イケダタカヒコ
コンタニトモヒロ
ツシマカズアキ
ツクダナオキ
ササキユウ


安藤夏太郎  飯田勇也


鈴木海斗  譲原充司


ナカガワユウコ
姫コ


ヤギマサル
長谷川正宏


▼ 【保土ヶ谷キャンドルナイト2011 夏をおくる】 Index に戻る ▲





掲載日:2011年9月 3日 (土)

yarn